LABOレポ!vo.5 大豆の収穫に行ってまいりました in 山梨県身延町

収穫1

日本全国、夏から秋にかけていろんな町で大豆の収穫体験を開催していること知ってますか?
とてもおすすめなので今回タッキー研究員が収穫レポをみなさんにお届けします!

今回の大豆収穫体験は山梨県身延町。
「曙大豆」という地域特産の在来種があり、毎年身延町商工会さんが曙大豆の枝豆の収穫体験を開催しています。
(そう、枝豆も大豆です。枝豆を成熟させたものが大豆なのです)
実は去年に続き2回目の参加。とても大粒でおいしかったので、また来てしまいました(笑)
いくつか会場があり、多少ルールや参加費が異なるようですが、私が行った手打沢会場は、500円で約500g入る袋に詰め放題!というものでした。

お昼前に到着したら、もう畑にはたくさんの人たちがせっせと収穫していました。
常連さんも多いようで、身延の秋の名物になっているみたいですね。


収穫2畑の中は、枝豆が鈴なりに!どの房も大きな豆がぱんぱんに入っています。スーパーで売っている冷凍枝豆よりもずっと大きい。
大豆は背丈も低いですし、手で簡単にもぎることができますので、小さなお子さんでも大丈夫。大人も子供もみんな真剣です。

収穫3あれ?
畑の中よりも、となりの歩道にたくさん人が座り込んでいます。何をしてるのかなと見てみると、袋に枝豆を詰めているところでした。
詰め放題ですからね。こちらもみんな一生懸命です。

それではわれわれも!!
周りのみなさんも袋にぎゅうぎゅう詰めていましたので、見習って大粒の枝豆をぎゅうぎゅう入れていきます。
はちきれんばかり袋の上にもどんどん載せていきます。
なんだか袋から枝豆が生えてきたように見えてきました......


収穫4
できました!右へ左へ、にょきにょき枝豆が生えています。
こんなにたくさん!?いくら詰め放題だからって恥ずかしい・・・
と思うかもしれませんが、参加者みなさんこんな感じなんです!
スタッフのおじさんも、「詰められるだけ詰めて良いですよー」と・・・太っ腹の身延商工会さんです。
採った大豆は計量してもらいます。私は500g入る袋に詰め放題したら1.2㎏になりました。うれしい!!
聞いてみると、今日の最高は2.5㎏だそう。
え、これの2倍以上??いったいどんな枝豆タワーを作ったのでしょうね。


収穫5採った枝豆は早速塩ゆでして食べました。
自分で採ってきた大豆はうまい!!ビールもすすむ。すすみ過ぎるというものです。やっぱりビールに枝豆、合いますなぁ。
山梨は丁度ぶどうもシーズンですので、大豆&ぶどうツアーというのもおすすめです。
ワイナリーもたくさんありますから一日遊べますよ。さて、来年はどこの産地に行こうかな。
タッキー2