このような郵送スタイルの検査は初めてだったのですが、尿を送るだけでとても簡単にわかったので便利でした。

お客様の声 本人画像無01
  • 50代 / 中学校教諭 (埼玉県)
  • 齋藤 亮子 さん
  • 使用した検査キット: ソイチェック,
埼玉県内の中学校で家庭科を教えていらっしゃる齋藤さんは、今回ソイチェックを母娘3世代検査していただきました。ご本人・お嬢様・お母様がエクオールに期待すること、それぞれの結果、それぞれの対策と、世代で異なるご感想や意見を聞きました。

Q.01:ソイチェックを受けられたきっかけを教えてください。

私がたまたま美容院で見た雑誌がきっかけです。エクオールサプリメントについての記事を読み、ソイチェックのことを知りました。自宅に戻ってからソイチェックを注文しました。最初は自分だけのつもりでしたが、大学生の娘と、離れて暮らす私の母に話したところやってみたいということになり、女3人で試すことに。娘は美肌、母は骨、私自身は、更年期症状を緩和するはたらきがエクオールにはあるというところに特に期待して。大豆はカラダに良いということでほぼ毎日摂っていましたし、その効果がちゃんと得られてないかも?という興味もありました。娘は高校時代は寮生活できちんとした食生活を送っていたのですが、日頃の食生活を見直すという意味でもチェックしようと思いました。

Q.02:ソイチェックの結果を振り返ってみて。

測定結果は、3人揃って開封しました。その日は、近くに住んでいる母を呼んで、3人で結果発表会!まずは、私が開けて『つくれていませんでした』。次に、娘が開けて『つくれていませんでした』…この時点で、きっと全員がつくれていないだろうなと思っていました。そして、母の番。測定結果シートには『つくれていました』の文字が!驚いたのと、どうして私や娘とは違うのだろう?という疑問が。母に聞いてみると、40代の頃から約40年間大豆由来の粉を摂取していたので、これのおかげなのかな?とのこと。さらに、昔からよく豆乳などの大豆食品を食べていました。私が高校生の頃に冷蔵庫によく豆乳が入っていて、お弁当に持っていっては友達に笑われていたことを思い出しましたね。私が大豆を積極的に摂るようになったのは、ここ2~3年です。大豆を食べていれば大丈夫だと思っていたので、今回の結果はショックでした。

Q.03:これから使用するユーザーさんに向けてメッセージをお願いします!

娘は若いので、将来迎える更年期に向けてエクオールをつくれるようになりたいと、豆乳を飲むようになりました。まだ積極的とまではいきませんが、冷蔵庫に豆乳を入れると飲んでいます。手軽に摂取できると、エクオールのサプリメントにも積極的です。母は、長年続けていた食生活が良かったのかもと自信を持って、これからも続けていこうと言っていました。私は、サプリメントも購入しましたが、食事からエクオールをつくれるようになりたいと豆乳習慣を復活させました。腸内環境も大切と、母が勧める乳酸菌飲料も飲むようになりました。大豆に対する意識は上がりましたね。このような郵送スタイルの検査は初めてだったのですが、尿を送るだけでとても簡単にわかったので便利でした。もうちょっと手軽な値段だと嬉しいですが、大豆生活を続けて1年くらい経ったら、また受けたいと思います。

ご家族で結果発表会は楽しそう!齋藤さんはソイチェックの姉妹品『サビチェック』を旦那様と一緒に受けてみようかな、とおっしゃっていました。ご家族やご夫婦、お友達で一緒に検査をして、それぞれの食生活や対策を共有できるのもカラダチェックの良い所ですね☆