この先自分がどう改善していけば良いのか判断できるので、私は3つのチェックを受けてよかったと思います。

プロフィール_片倉様(小)
  • 40代 / 自営業 (茨城県)
  • 片倉 和則 さん
  • 使用した検査キット: ソイチェック,サビチェック,シオチェック,
アマチュアながら、歴代レーシングドライバーの登竜門と云われるスーパーカーとの経験をお持ちの片倉さん。3年前に経験した大きな事故をきっかけに、独自に回復力を高める食物について調べ、大豆を意識して摂るようになったそうです。そんな片倉さんは、エクオールレベル5。ソイチェックに出会ったきっかけや現在の食事についてお聞きしました。

Q.01:ソイチェックを受けられたきっかけを教えてください。

たまたま聞いていたラジオ番組で『エクオール』についての話題が取り上げられていました。大豆は日頃よく食べていたので、せっかく大豆を食べていても吸収されないのはもったいないなと思って、自分で調べられるキットがあると知って早速買って調べることにしました。

Q.02:大豆を食べるようになったきっかけは?普段、気をつけている食事や生活習慣を教えてください。

ここ2年くらい意識して大豆を食べています。現在の食生活は3年前から続けています。スーパーカートの練習走行のときに大きな事故を起こして、長いリハビリ生活を余儀なくされたことがきっかけです。

IMG_7605私がスーパーカートを始めたのは30才の頃で、それまではレーシングカートとチューニングカーで走っていました。一緒にカートをやっていた人がスーパーカートを始め、サポートでレースを見に行ったり話を聞いているうちに、そのスピード感とフェアなレース展開に『純粋なモータースポーツだな』と感じ、自らもレースに出たい気持ちが強くなり始めました。

スーパーカートは小型のフォーミュラカーの様な乗り物で、最高時速は200キロを超える本格的なレーシングカートです。筑波サーキットやツインリンクもてぎなどの国際サーキットで大会も開催されています。私は会社に務めていましたので、平日は仕事が終わると睡眠時間を削ってカートのメンテナンスを行い、週末にサーキットでレースに参加する日々を送っていました。
ところが、3年前にカートの練習走行の時に、大きな事故に合いました。足首を粉砕骨折する大けがでした。3Dのレントゲンの画像を自分で見たときには、鳥肌が立つくらいぞっとしました。
救急車に運ばれ、医師に歩行困難になるかもしれないと言われましたが、手術で何とか修復でき、約1年半のリハビリを経て、歩けるまでに回復することが出来ました。
手術よりリハビリの方が辛かったです。
リハビリの時に取り組んだのは筋力トレーニングと、これまでの食生活を変えることでした。手首ほどに細くなった足首や落ちた筋力を取り戻すために自分自身で調べて、効率良くたんぱく質が摂れて、かつ吸収率が良い大豆を積極的に摂る様にしました。大豆の効果については以前から知っていましたが、改めて大豆について調べてみたところ、良質なタンパク源であるとともにホルモンバランスや骨を丈夫にしてくれるはたらきもあることが解かり、ケガの回復力を高めるためにも積極的に摂るようにしました。
また、その時からマクロビオティックの本を参考に、身体に良いもので自分が取り組めそうなものを選んで食べるようにしました。野菜も意識して摂るようになり、母が家庭菜園で作る野菜を蒸して食べています。蒸すときに野菜から出た水分もそのままスープにして、無駄なく食べるようにしています。一日あたり1キロ以上の野菜を食べているかもしれません。特に根菜類を積極的に食べるようにして食物繊維を沢山とるように心掛けています。それ以外にも、胡桃、アーモンド、ひまわり、かぼちゃの種、松の実などのナッツ類やひじき、昆布、わかめなどの海藻類、味噌、納豆、ヨーグルトなどの乳酸菌も意識的に摂るように。調味料を含め口に入れるものは、なるべくオーガニックの物を選ぶようにしています。

Q.03:これから使用するユーザーさんに向けてメッセージをお願いします!

以前は、今のように食べ物に対して特別に意識することはありませんでした。しかし、食生活を変えて半年~1年もすると、食べているものが身体にかえってくることを実感しました。身体の調子が良くなり、健康診断でも悪玉コレステロールの数値がかなり改善しました。
身体を良くするために身体に良いとされる食べ物を取ったり、健康法を取り入れたりしていても、実際にそれが自分に合っているのか、その食事で間違っていないのかまではわかっていませんでした。しかし、今回のソイチェックで合っているとわかり、より自分のカラダを知ることに興味が沸きました。エクオールや大豆に関する興味もさらに高まって、エクオールのはたらきに可能性を感じます。エクオールの研究がより進むことを期待しています。
その後に、シオチェックとサビチェック発売の知らせが届きましたので、両方を申し込みました。サビチェックは1.7ng/mgで低い方でしたが、シオチェックは10.8g/一日の食塩摂取量でやや多い結果でした。塩分も自分なりに気を付けていてもう少し摂取量が少ないと思っていましたので、この結果は予想外でした。
今の体の状態は、良くも悪くも自分が行ってきた結果だと思います。先ずは、今の自分の体の状態を把握して、結果から、この先自分がどう改善していけば良いのか判断できるので、私は3つのチェックを受けてよかったと思います。