老ける前に何ができるか?女性ホルモンが減っていくのはわかっているので、ソイチェックはその前にどうしたらいいのかがわかると思って受けました。

photo_010ashida_2
  • 30代 / フリーランス (東京都)
  • 芦田 直子 さん
  • 使用した検査キット: ソイチェック,
コンピュータ会社の営業職を経て、現在は美容関連グッズの商品企画などをされている芦田直子さんは、健康と美容に関する知的好奇心とバイタリティにあふれる女性で、エクオール値は74.9μMと最高レベルに近い結果。そんな芦田さんに普段の食生活や生活習慣についてお話を伺いました。

 

Q1.ソイチェックを受けられたきっかけを教えてください。

シティリビングのイベントに出展していた大塚製薬さんのブースでエクオールについて初めて知りました。もともと遺伝子検査が大好きで、ひと通り試しました。ソイチェックもその流れで試してみようと購入しました。

Q2.ソイチェックの結果を振り返ってみて

予想通りだなと思いました。というのも、以前から通っているスポーツジムのトレーナーに『あなたは筋肉が付きにくい』と言われたことがあって、きっと私は女性ホルモンが多いんだな、と実感していました。
食生活では、好きなものを好きなだけ。特に気にしていないです。お肉は大好き!特に赤身肉が好きです。お肉や魚、大豆などのタンパク質をよく摂っていますね。
野菜はあんまり好きじゃなくて…サラダやお鍋に付いてくる野菜は『必要?』と思ってしまいます(笑)
大豆に関しては、小さい頃から牛乳が飲めなかったので豆乳を飲んでいたのと、和食が好きで納豆はよく食べていました。思い返すと、家庭の食事は母の手料理が中心で、おからや油揚げ、厚揚げ、味噌など大豆食品がよく食卓に上っていました。また、私も母も揚げ物が苦手で、ポテトチップなどのスナック菓子よりもスルメや昆布を食べている子どもでした。
営業職時代は、接待などで外食することが多かったです。それでも豆乳習慣は続けていました。購入はケースで注文するようになり、今も毎朝200mlパックを飲んでいます。

Q3.健康面で気をつけていることを教えてください。

腸の病気は気になるので、2年に1回大腸の内視鏡検査を受けています。予防医学が大切ですよね。
老ける前に何ができるか?女性ホルモンが減っていくのはわかっているので、ソイチェックはその前にどうしたらいいのかがわかると思って受けました。

スレンダー美人な芦田さん。野菜が苦手なのは意外でした☆
今注目しているのはハプロ遺伝子という自分のルーツを辿る検査だそう。自分を知って、自分に合うベストなものを見つける、芦田さんの探求は続きます。

芦田直子の好きなだけ美容のハナシ http://ameblo.jp/vihta-lab/