自分にエクオールがつくれることが判明すると、気分はとても軽くなりました。エクオールの更年期症状の緩和効果は実証されていますし、自分にそれが作れる力があることで乗り切る心意気のようなものがうまれたのです。

akiyamasama_3
  • 40代 / 主婦 (埼玉県)
  • 秋山 千春 さん
  • 使用した検査キット: ソイチェック,
温和な旦那様、思春期を迎えた男女の双子と1歳のイヌ、2歳のコザクラインコと暮らす笑顔が素敵な秋山さんは、更年期を乗り越えるためにオリジナルパワースポットを見つけたり、メイクレッスンやセラピー系の講習会に参加して自分磨きをしているというアクティブ主婦。ソイチェックを受けたきっかけとご感想などを聞きました。

Q.01:ソイチェックを受けたきっかけを教えてください。

アンチエイジングと言うキーワードが気になり始めた頃、朝から手足が浮腫んだり、天気が悪いと起こる偏頭痛がこれまでよりひどくなったように感じました。毎年受けている健康診断はほぼクリアの私ですが、天気が悪い日は身体がダルく、休んでも楽になりません。
そのうちこれは「更年期」ではないかと疑うようになりました。加えて、私の母は更年期に鬱になり、自分もそうなるのではないかという不安が重くまとわりついて来るようになりました。健診で更年期について相談してみましたが納得できる回答を得られず、近所にある更年期外来は常に予約待ちで電話もつながらない状況。そのため、行き当たりばったりで講習会に参加して自分磨きをしたり、癒される場所に行ったりしてなんとか気分をあげようとしていました。そんな中、美容と健康がテーマのイベントでソイチェックを知り、自分にエクオールが作れることができれば今の気持ちも変わるかも!と試してみることにしました。

Q.02:ソイチェック結果後の心境の変化をお聞かせてください。

自分にエクオールがつくれることが判明すると、気分はとても軽くなりました。エクオールの更年期症状の緩和効果は実証されていますし、自分にそれが作れる力があることで乗り切る心意気のようなものがうまれたのです。
まだ知ってから間がないのですが、病は気からの言葉通り、身体がだるい時の処方を変えることができました。身体を休めるよりストレッチなどをして身体を動かすようになりました。ソイチェックの値は変化するとの事なので、これからも定期的に調べて変化を見ていきたいと思っています。

Q.03:これから使用するユーザーさんに向けてメッセージをお願いします!

母が娘の私のことを心配したように、私もまた小学生の娘の将来のことを想います。
私のルーツは小さい頃からの朝ごはんと父の味噌汁。私が実家にいた頃、朝食は欠かさず、ごはんと納豆が定番でした。また、父が家庭菜園で野菜を育てていて、その野菜をたっぷり入れた味噌汁をよく作ってくれて飲んでいました。
結婚した今もその当時の習慣を大切にしていて、間食をせず毎日3食しっかり食べるようにしています。長年の食習慣と食生活を見直したことで、最近は、自分で何を食べたら身体にどのように影響するかわかるようになってきました。ただ、娘はお菓子が大好きで偏食ぎみ。味噌汁や大豆、野菜などもあまり食べないので心配しています。
エクオールのことを知った今、若い頃から大豆を積極的に食べることが大切だと感じています。そして、将来娘にも自分の身体のことをきちんと知って、自分に合った対策を選べるようになってほしいと願っています。

同じ女性だからこそわかる不安や悩みを娘には味あわせたくない、という母娘の思いやりの気持ちが今回の取材につながりました。私たちソイチェックラボでも、母娘や若い方にもっと気軽にソイチェックを受けていただける、食生活を考えてもらえるような企画を考えていきたいと思います!