カラダチェック|エクオールや腸内フローラを郵送キットで自宅で検査

カラダ × 知る × 習慣

【10名様に当たる!】EPA検査 プレゼントキャンペーン

nissui_main

この度、ヘルスケアシステムズは日本水産株式会社と共同で「EPA検査キット」を開発いたしました。一般販売に先駆けてサービス充実・お客様満足度向上の為のアンケートを実施することになりました。ぜひご協力いただければ幸いです。なお、ご協力頂きました方の中から抽選で10名様に「EPA検査キット」を進呈させていただきます。
▶アンケートはこちら

nissui_baner_01_3

EPA(エイコサペンタエン酸)は、いわし・さばなどの青魚に多く含まれるn-3系(オメガ3系)の脂肪酸のひとつで、血液・血管の健康維持だけなく、体脂肪・内臓脂肪などの代謝に関係していることが、多くの研究によって明らかになっています。
一方、AA(アラキドン酸)は卵やレバーなどに多く含まれるn-6系(オメガ6系)脂肪酸で、体の中で過剰量になると、動脈硬化を促進することが明らかになっています。また、コーン油や大豆油に含まれるリノール酸という脂肪酸が体内でAAに変換されることも知られており、これらの油の摂り過ぎには注意が必要です。

nissui_baner02_3

nissui_picture2
nissui_picture2

近年日本人は、夜遅くの食事や、朝食の欠食など、食習慣の乱れが問題になっています。お魚の摂取量もどんどん減り、2007年にはお魚の摂取量がお肉の摂取量を下回っており、体の中ではEPAが不足しがちになります。EPAレベルが低い人では、血管の老化や、脂肪をため込みやすい体になるなど、健康への影響も心配です。健康のためにも、ぜひお魚に含まれるEPAを積極的に摂取していきましょう。

nissui_epabusoku

nissui_baner06

お魚に多く含まれるEPA・DHAは血液サラサラ以外にも、下記のような様々なはたらきが報告されています。
※魚の油にはEPAとDHAの両方が含まれています。
nissui_kouka

nissui_baner03

EPAは運動をする上でも効果があります。EPAの働きで赤血球がやわらかくなり、滞りがちな毛細血管の流れがスムーズに。それに伴って、赤血球と一緒に運ばれる酸素も全身にくまなく供給されるようになり、疲れにくい体が作られます。
nissui_EPA

EPAについてもっと詳しく知りたい方はこちら▶
サラサラ生活向上委員会 http://sara2.jp/

nissui_baner04_3

この検査ではバランスよくEPAを摂取できているかを調べ、レベル分けして結果をお返ししています。ご自身のEPAレベルを知って、お魚やサプリを摂取していきましょう。

nissui_kekka
nissui_baner05_3
nissui_kensanagare

【必ずご確認ください】
募集期間: 2021年1月20日(水)12:00~1月27日(水)23:59
当選発表: 応募者の中から抽選のうえ、当選者を決定いたします。
当選の発表は、2月上旬の発送をもって代えさせていただきます。
※当社の個人情報保護方針はこちら▶https://karadacheck.com/privacy/
ご確認のうえ、同意いただける方は下記よりお進みください。


nissui_question_botan

■キャンペーンに関するお問合せはこちらまで
https://karadacheck.com/contact/