シオチェックパッケージ画像
食塩摂取量郵送検査キット

シオチェック

塩はカラダの中で大切な役割を果たしています。しかし、日本人の4人に3人は、お塩を摂りすぎています。血圧やむくみとも関係のある食塩摂取量。あなたが1日にどれくらいの量の塩を摂っているか、尿検査で調べることができます。

シオチェックについて


About sio-check

あなたの食事、思っている以上に食塩を摂り過ぎているかも?
それを検査できるのが
食塩摂取量郵送検査キット「シオチェック」です。

塩は体の中で血液の成分として様々な役割を担っています。しかし、必要な食塩量はわずかです。

img_sio01
厚生労働省が推奨する1日の食塩摂取量は、成人の男性は8g、女性は7gですが、日本人の実に75%以上がこの推奨値以上の食塩を毎日のように食事から摂取しています。

 

食塩の摂り過ぎは高血圧につながり、特に男性の場合は30歳以上の60%が高血圧症有病者となっています。

img_sio02

 

日々の生活の中で、例えば減塩醤油や減塩みそなどの減塩商品を使用したり、スパイスや酢を効果的に使う、スープを飲み干さないようにするなど、対策をとることで摂取量を抑えることができます。管理栄養士や病院などで考えられた、減塩レシピを参考にすることも効果的です。

シオチェックではあなたが1日にどれくらいの量の塩を摂っているか数値とレベルでわかります。

このような結果が届きます

シオ測定結果例_1

レベルの内容

シオ測定結果例_2

『今』の自分の体質と、『これから』の食事や生活習慣の対策を知ることができます。

banner_shio_01

 

食塩摂取量を調べる「シオチェック」を動画でわかりやすく解説(1分40秒)

 

シオチェックの流れ

img_3step01_bifi

1.検査キットが到着

キットが到着したらまずは検査依頼書に連絡先などをご記入ください。

img_3step04

2.採尿する

同封のキットを使用して採尿をしてください。

[ポイント]
1.量は容器の1/3程度入れていただければ大丈夫です。
2.漏れないようにキャップをしっかり締めて、付属のチャック封筒に入れてください。
img_3step02

3.返信封筒に入れて投函

返信封筒に、検査依頼書と採尿容器を入れて郵便ポストにご投函ください。

[ポイント]
必ず「検査依頼書」を同封してください。入っていない場合は、結果の通知先がわからず、お知らせすることができません。
img_3step03_soy

4.結果が届きます

約2週間ほどで、検査結果をお届けいたします。