カラダ × 知る × 習慣

ログイン

マイページについて
ピロリ菌検査

ピロリチェック

胃がんなど様々な胃のトラブルを引き起こす可能性のある「ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)」。この検査では、尿を用いてピロリ菌の抗体があるかを調べます。

ピロリチェックについて


About pyloricheck

胃のトラブルに繋がる可能性のある「ピロリ菌」
あなたの胃は大丈夫ですか?
それを知ることができるのが、
ピロリ菌検査「ピロリチェック」です。

 

ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)って何?

ピロリ菌は胃の粘膜に生息しているらせん型の菌です。主に乳幼児期に感染することがわかっており、日本人の約35%が感染しています(※1)
pylori_graph

ピロリ菌に感染しているとどうなるの?

感染していても、ほとんどの人は自覚症状がありません。
しかし、一度感染すると、自然に治癒することは稀で、長期間、感染状態が続くことで胃のトラブルを引き起こすことが知られています。

pylori01

 

検査で何がわかるの?

この検査では、尿中にピロリ菌の抗体が含まれているかを調べます。
pylori02
ピロリ菌の抗体が検出された場合、ピロリ菌に感染している可能性がありますので、医療機関への受診をお勧めします。

ご購入はこちら

pylori_banner
注意事項
本検査は、病気の診断を行うものではありません。ピロリ菌の除菌治療中もしくは除菌治療後の判定については、除菌治療をした医療機関で実施してください。

参考文献
※1 H.pylori 感染の診断と治療のガイドライン(2016年版)

 

ピロリチェックの流れ

AF_kit_s

1.検査キットを購入

内容物をご確認ください。
<キット内容物>
1.ピロリ菌検査について
2.検査の手順
3.検査依頼書
4.採尿キット
5.返送用封筒

irai_kami

2.検査を依頼する

キットに同梱されている「検査依頼書」に黒のボールペンで必要事項を記入してください。

検査の流れ2

3.採尿してビニール袋に入れる

付属の採尿容器に尿をお採りいただき、しっかりフタを閉めて、ビニール袋に入れてください。

検査の流れ3

4.返送用封筒に入れてご投函ください。

キットに同封されております返送用封筒に、2.の検査依頼書と、3.の採尿容器をいれてポストにご投函ください。

検査の流れ4

5.結果が届きます

約3週間ほどで、検査結果を郵送いたします。